仮想通貨のウォレット&取り引き所作成

大事な仮想通貨を守る、おすすめハードウォレット

ハードウォレットの使い方

より強固な安全性を求めハードウォレットLedger Nano S (レジャーナノS)を購入しました☺️

 

しかし、そう何回も使わないので、次回忘れていても思い出せるよう記事に残しておきたいと思います_φ( ̄ー ̄ )笑

のんち
初期設定は番号を選んだりパスワードを設定するから、YouTubeなどの動画を参考にすると凄く分かりやすいよ^^

「レジャーナノs」で検索してトップに出てくる動画はだいたい分かりやすい!

今回は初期設定を終えたその先の話をしていくよ♫

 

お求めは日本正規代理店へ♫

 

 

Ledger Nano Sのメリット

・普段インターネットに繋がっていないからハッキングリスクが0。

・パスワードを抜き取られても、Ledger Nano S本体に直接パスワードを入力しなくてはならない2重ロック仕様!

・コインチェックやビットフライヤーなどの取引所と大差ない送金・受金ができる。

 

のんち
さっそくパソコンに繋いだけど、設定しかインストールされておらず他は空っぽ!笑

 

※設定には5つの項目がありますが、知っておきたい項目は3つ程度!

 

Display:明るさなどの調整

 

Security:オートロックの時間設定や新しいパスワードの変更

 

Assistance:ハードウォレットLedger Nano S (レジャーナノS)のホームページ案内

 

Ledger liveをインストール

最初からビットコインを保管する場所があるわけではないので、ビットコインを保管する場所(アプリ)をLedger Nano S本体にインストールする作業から初めて行きます♫

 

まずはLedger Nano S (レジャーナノS)の、ダウンロードページを見てみましょう。

 

のんち
ダウンロードを選択!

 

のんち
Ledger liveアプリをダウンロードしインストール!

 

インストールしたアプリを開きましょう\(^^)/

 

step
1
好きな背景カラーを選択

step
2
Skip device setupを選択

step
3
お手持ちのデバイスを選択

 

⑴自分でPINコードを設定しましたか?

⑵自分でリカバリーフレーズを書き取りましたか?

 

どちらもYesにチェックを入れます✏️

 

⑶の項目は手持ちのLedger Nano Sが正規品なのかの確認となるので、パソコンを繋ぎLedger Nano S側でPINコードを入力して認証しましょう。

 

Your device genuine(正規品認証)が終わったら右下のContinueをクリック!

 

Ledger liveのパスワード設定画面に移るので、好きなパスワードを2回入れましょう。

 

最後にバグの分析結果を送信するかの確認事項になりますが、特にいじらずContinueをクリックしてLedger liveの設定は全て完了です^^

 

アプリのインストール

のんち
ここまで来たらあとはお目当てのビットコイン アプリをLedger Nano Sに入れるだけd(^_^o)

 

サイドの「Manager」を押すと、、、

 

のんち
出てきた〜♫

あとは必要なアプリをインストールしよう^^

インストール済みのアプリは横に緑のチェックが付くよ。

 

のんち
ちゃんとアプリが入っていることを確認できた♫

とりあえず一件落着( ´ ▽ ` )

 

日本語に変換

英語じゃなくて日本語表記がいい方は、以下の方法で変換して下さい_φ( ̄ー ̄ )

 

のんち
Experimental features中のTranslation testingにチェックを入れる!

 

のんち
General中のDisplay languageで「日本語」を選択すればオッケー♫

 

 

アカウントの追加

Ledger Nano S本体にビットコイン のアプリをインストールしたらアカウントの追加を行います。

 

もう少しで送受信ができるようになるので、もう一踏ん張りです( ´ ▽ ` )

 

のんち
今回はLedger Nano S本体にインストールしたビットコインアプリを追加!

 

のんち
続行をクリック!

 

のんち
Ledger Nano S本体側でビットコイン アイコンが中心にきている状態で、両ボタンをクリック!

Application is readyの状態でキープ!

 

のんち
同期すると、この画面になるはずだよ♫

いくつか種類が選べるけど、ネイティブセグウィットのアドレスは送受信手数料がレガシーアドレスに比べて安いらしいから、ネイティブセグウィットを選択したよ!

 

あとは追加をクリックして完了\(^^)/

 

イーサリアムなどの他アプリをインストールしても同じ手順で、「追加」をして下さい。

 

 

送金・受金

のんち
さっきと同じくLedger Nano S本体側でビットコイン アイコンが中心にきている状態で、両ボタンをクリック!

Application is readyの状態でキープ!

 

のんち
受け取りアドレスとQRコードが出てくるよ!

あとは各取引所にあるビットコインをこのアドレス宛に送金すればオッケー♫

 

Ledger Nano Sから各取引所への送金も簡単です( ´ ▽ ` )

 

のんち
送金先のビットコインアドレスを貼り付ける!

先に進んで送りたい数量などを入力すればオッケー♫

 

以上がLedger Nano Sを使った送受信のやり方です_φ( ̄ー ̄ )

 

結構長くなったけど1回やってしまえば凄く簡単!

 

YouTubeでもLedger日本正規代理店さんがアップデートや詳しい使い方を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい✏️

 

ここまで読んでくれて、ありがとうございました\(^^)/

 

おまけ

しばらく触らず放置するとロックがかかり、再度パスワード入力を求められます!

 

初めてだと急にロックがかかりビックリするけど、落ち着いて対処すれば大丈夫です_φ( ̄ー ̄ )

 

のんち
パソコン側でこの画面が出ると、アプリ側のパスワード入力で解除できる!

最後に同じパスワードを2回入力して作った時のパスワード♫

 

のんち
この画面が出たら、Ledger Nano Sの初期設定で決めたパスワードを入力すれば解除できるよ^^

 

お求めは日本正規代理店へ♫

 

 

 

  • この記事を書いた人

のんち

初めまして!沖縄在住のんちです♪家にいながらネットで稼げる方法はないかと調べ物販を知り、現在は物販(無在庫)で会社員程度のお給料を頂いています。せどり全般を勉強しながら短期投資のバイナリーオプション・株や資産運用も少額ながら実践中!このブログでは自分がネットビジネスを始め、学んだこと・オススメできる情報を等身大で発信しています(^^)

-仮想通貨のウォレット&取り引き所作成

© 2021 島人@等身大の実践ブログ Powered by AFFINGER5