バイナリーオプションを勝率60%ツール頼りに100エントリーした結果

スポンサーリンク

バイナリーオプションはツールを使えば勉強せず儲かるって本当?

 

この記事ではバイナリーオプションを学ぶ私が、バイナリーツールを使い「実際エントリーしてみた結果」を正直に伝えていきたいと思います_φ( ̄ー ̄ )

 

裁量エントリーとツールエントリーの口座を分けられなかったので、何回か裁量エントリーも混ざっておりますm(_ _)mすみません

 

まず結論から言うと、ツールだけを頼りにエントリーしていても勝てないです!笑

 

理由は後ほどお伝えしますが、今回の検証は

2019年・3月25日にスタート

 

勝率60%のバイナリーオプションツールを使用

 

エントリー金額1bet・1000円

 

エントリー回数・100回

 

スタートした時の口座残高8800円

 

単純に1bet1000円✖️100回なので

最低でも10万円は取り引きすることになりますね。

 

そこを考えると口座に8800円って・・・笑

 

しかし2分の1のバイナリーオプションならいくら裁量(自分の考えで判断)無しとはいえ、連続して6・7・8回連続で負けることはないと思い、強気でチャレンジしてみました。

 

これで8回連続で負けると即検証終了∑(゚Д゚)

 

賭け金は資金の5〜10%が良いと言われているので、今回の場合は2万円くらい口座にあった方が、気持ち的に安心できます。

 

まぁとりあえず口座残高が少ない中でも、どこまでやれるのかワクワクしながら挑みました( ´∀`)

 

基本ルール

①勝率が60%以上の通貨を選ぶ

 

②資金管理(口座に入っている金額の5〜10%)

※今回は8800円しかないので最低bet金額1000円でチャレンジ

 

③判定時間5分00秒を守る

※5分ピッタリだとハジかれる時もあるので、状況によって1〜2秒ズレてエントリーする時もあります。

 

③マーケットオープンの前後30分はエントリーしない

 

④指標時間の前後30分はエントリーしない

 

⑤早くエントリーしたいからといって、ルールを無視した妥協エントリーをしない

 

では見ていきましょう\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

ツールエントリー1〜20回

 

見事に勝ち10回・負け10回と別れました。

 

この時点で勝率50%ですが手数料分引かれて、金額的には1200円マイナスですm(_ _)m

 

1〜20回までのハイロー画像も載せておきます。

勝ち負け画像

 

1回勝つと1.88のペイアウト

 

1000円→勝つと➕1880円

1000円→負けると➖1000円

 

10回勝つと➕8800円

10回負けると➖10000円

結果−1200円

 

これが1bet10000円の場合、すでに12000円の赤字です( ´∀`)

 

勝率が五分五分でもマイナスを食らうのは厳しいです。

 

ペイアウト(払い出し)が2倍の取り引きもありますが、一般的にバイナリーオプションをやられる方は、ペイアウト1.88の取り引きをすることがほとんどだと思います。

 

そうなると1回負けると結構重みになります。

 

その日、1回目のエントリーで1bet1000円で勝つとペイアウト1880円なので880円の儲け。

※この880円の儲けがどれだけ大事か(T-T)

 

負けると1000円が無くなるので➖1000円。

 

こうなると➕880円までもっていくのに、最低あと3回連続で勝たなくてはなりません∑(゚Д゚)かなり大変〜

 

➖1000円の状態で

1回勝つと➕880円→しかしまだ➖120円

2回目勝つと➕880円→まだ➕760円

3回目勝つと→➕880円→ようやく1640円

 

1回負けると880円を取り戻すのに余計な回数・時間・お金・気力を使うので、その日最初の1回をいかに勝つかがモチベーション的にも非常に大事になってくると思います。

 

と言っても裁量ではなくツールエントリーなので、ここを気にしていては先には進みません!笑

 

検証と割り切り、どんどんエントリーしていきます( ´∀`)

 

にしてもこの時点で2万円分エントリーしていますが、残高は7600円残っています。

 

意外と残っているのでビックリ\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

だんだん慣れてきたし21回目からは、少しずつプラスにしていこう〜

 

ツールエントリー21〜60回目

21回目からは前回を振り返り、負けやすいポイントでのエントリーは避けることにしました。

私が気づいた負けやすいポイントは、相場の方向にあってないエントリー

例えば相場が上に向かっているのに対して、Lowエントリーはあまり有効ではない。

上昇しているならHighエントリー下降してるならLowエントリーが有効と考えます。

 

(例)上昇しているのでHighエントリーが有効

 

(例)下降してるのでLowエントリーが有効

 

バイナリー講師も初心者の方に方向感は凄く大事だよーと口すっぱく教えるポイントなので、21回目からは方向感も意識してエントリーしました。

 

少しずつ勝ち越してきたと思えば、たまに連敗が続く時もありますね∑(゚Д゚)

 

現時点で60戦34勝26敗でほんの少しプラスになってきました。

勝ち29920円

負け26000円

収支3920円

 

21〜60回までのハイロー画像と5分足ローソク画像も載せておきます。

勝ち負け画像

 

自分ルールを決め、勝ち負けの分析を行うことが勝率アップの鍵!

 

冒頭でお話しした通り、ツールの指示通りだけでエントリーしても個人的には勝てないと思いますm(_ _)m

 

その訳は・・・

 

買われ過ぎたら(上がり過ぎたら)次は下がるよ〜

売られ過ぎたら(下がり過ぎたら)次は上がるよ〜

 

だいたいのツールがこのようなシンプルな仕組みだそうです。

 

例えばマーケットオープンや指標の際に相場が激しく動き出すと、ツールも激しくエントリーシグナルを鳴らします!笑

 

このように相場が激しく乱高下している時は、ツールどころか裁量も効かないのでチャートを見るだけ無駄です∑(゚Д゚)

 

なのでマーケットオープンと指標の前後30分はエントリーを控えてます。

 

これを知らず、ツール通りにただエントリーすると資金を一気に溶かすし、メンタルもブレるので注意が必要です。

 

あとツールでエントリーする場合は、その時の勝率が大事です。

 

勝率が高いということは、今日の相場とツールの相性が良いんだーという判断ができます。

 

勝率が悪いと今日の相場とツールの相性が悪いと判断できます。

 

なので初めに自分の基本ルールを設け、更に勝率アップのため負けパターンを消していく作業が必要となります_φ( ̄ー ̄ )

 

基本ルール

①勝率が60%以上の通貨を選ぶ

 

②資金管理(口座に入っている金額の5〜10%)

 

③判定時間5分00秒を守る

 

③マーケットオープンの前後30分はエントリーしない

 

④指標時間の前後30分はエントリーしない

 

⑤早くエントリーしたいからといって、ルールを無視した妥協エントリーをしない

 

※追加・⑥相場の方向感にあったエントリーをする

ルールは人それぞれですが、絶対に守るべきルールは必ずあるので、これからバイナリーオプションを始める方は、講師の教えは忠実に守りエントリーしましょう(^_^)

 

ちなみに、私が設けているルールはアフェリエイトや仮想通貨を教わっているコミュニティ(Lush Life)に以前おられた、プロのバイナリー講師から教わったルールです。

 

余談ですが今回使っているツールも、そのプロ講師が開発したモノです∑(゚Д゚)

 

勝率60%って聞くと、大したことないイメージがありますが、この勝率のツールを作る手間は想像を超える作業らしいです!笑

 

勝率90%のAIツールなどの怪しい商品がありますが、ほとんど使えないツールも多いと聞くので、楽して簡単に大金を稼ぐ気持ちはソッとおいて、地道にコツコツ稼げる力を付けた方が近道だと8ヶ月間、勉強して感じます_φ( ̄ー ̄ )

 

話は少しそれましたが、気合いを入れて残り40エントリー頑張っていきましょう\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

その前に1つ注意しておきたいポイントを発見

 

今年からハイローにも変化が起き、何やら勝ちづらくなっている噂があります!

 

ボタンを押したポイントからヅレて、エントリーされている

 

私もツールで100回エントリーを実施している時に、何回かありました。

 

例えば100のポイントでLowエントリーしているのに、97のポイントでエントリーされている!笑

 

えっ???これは少し酷いですね。

 

Lowエントリーなので、当然少しでも上のポジションで入りたいところですが、3ピプスも下げられては困りますm(_ _)m

 

特に日本時間は取引も少ないので、ローソクの出来高も小さい。

 

その中で2〜3ピプスのヅレは結構ヒヤヒヤです。

 

実際チャートでは勝っているが、ハイロー口座で負けたこともありました。

 

※実際のエントリー画像です、ツールでは勝利

 

 

ハイロー口座では負けています!泣

 

11998〜112000で入ったつもりが、11995でエントリーされている。

 

しかも判定11995の同判定で負けという悲しい取引でした∑(゚Д゚)

 

こういう不利な取引で負けないためには、出来高の小さい相場ではできるだけ勝負しないことが1つの方法です_φ(・_・

 

今回の100エントリー挑戦中、

同判定負け1回・1ピプス負けが2回ありました。

 

これが1000円ではなく1万円でエントリーしていると凄く悔しいし、むしゃくしゃするかもしれません!笑

 

悔しい思いをしないためにも、ある程度の出来高を形成している相場で挑むことが大事かもしれませんね( ´∀`)

 

私は普段、強い反発が期待できる(裁量)を中心にエントリーしているので、こういうパターンは初めてでビックリしました。

 

これも1つの勉強となったので、次回のエントリーに活かしたいと思います。

 

自分ルールに「出来高の少ない相場でエントリーしない」

これを付け加えてもいいかもですね(^_^)

 

あくまで私の感じたことなので、参考程度までに!

 

 

ツールエントリー60〜80回目

 

後半も大きく負けることはないけど、3連続負けが気になりますね!笑

 

61〜80回までのハイロー画像と5分足ローソク画像も載せておきます。

勝ち負け画像

 

勝ち続けることも大事ですが、どれだけ負けを減らせるか

 

負けポイントが分かれば、そこをエントリーしなければいいだけ。

そうすると自然に勝率は上がります。

 

だけど口で言うより実際、負けポイントと分かっていてもエントリーしちゃうのが人です( ´∀`)笑

 

例えば、

最近全くエントリーできてないから焦ってしまい妥協エントリー。

その日、負けが続き取り返したい気持ちで妥協エントリー。

その日、調子よく勝ち続けているので欲が出て妥協エントリー。

その日、何かしらの理由で気持ちが落ちてしまい冷静に相場が見れず、ただエントリーしちゃった〜

ツールが急に鳴ったから、ルールを見ないで急いでエントリーボタンを押した〜

恥ずかしながら、全て私が経験したことです∑(゚Д゚)

 

このパターンって常にあることなので、自分のエントリーを振り返り改善したい部分を見つけたら、紙に書いてパソコンの前に貼りつける!

「2回連続で負けたらその日は終わり」

「3回連続して勝てているので、欲を出してエントリーしない」

「ムシャクシャしてる時や眠い時は無理にエントリーしない」

自分の弱い部分とシッカリ向き合うことで、無理のないエントリーができてくると思います(^_^)

 

エントリーした、その後も超重要

よくPDCAサイクルという言葉があります。

→Plan(計画を立てる)

Do(計画を実行する)

Check(行動を評価する)

Action(改善して次に繋げる)

 

簡単に言えば、行動した後シッカリ見直し、次に活かすということですね_φ( ̄ー ̄ )

 

ほとんどの人がP⇄Dの繰り返しをしてるといわれています。

 

計画して行動するけど、チェックをしないから改善ができない、改善せず行動するから、やっぱり上手くいかない。

 

スポーツ・仕事・ダイエット、色んな場面でPDCAサイクルは凄く重要になってくるのではないでしょうか( ´∀`)

 

バイナリーオプションも、ただエントリーして勝ち負けを分析しないから、いつまでたっても負けている原因が分からない。

 

そうなると、いつまでたっても安定した勝率を維持できないm(_ _)m

 

これだとギャンブルと一緒なので、最低の損益分岐点(約54%)は超えるよう、日々のエントリーを残してシッカリ見直しましょう。

 

ちょっとしたゲーム感覚でいいので、負けてるエントリーに共通している所を探してみましょう

 

100回エントリーして54回勝てば、プラスになるはずです(^_^)

 

ツールエントリーを80回終えた時点で、46勝34敗なので勝率57%

※この中に裁量エントリーも混ざっています!

 

それでも1bet1000円ながらも6千円の利益です。

 

これが1bet1万円なら6万円の利益、1bet10万円なら60万円の利益。

 

勝率57%もバカにできませんね^ ^

 

ちなみに2019年・5月の裁量エントリーは全部で12回、10勝2敗の勝率83%でした\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

月末月初にも注意しよう

 

私の自分ルールでも指標前後30分はエントリーしないと決めていますが、特に注意すべきは「大きな指標」

 

この大きな指標は、月の初めに多い印象があります。

 

月の初めは政治や経済面でも大きな動きが出てきやすい⁉️

 

指標もそれに合わせて沢山発表されるということですね_φ( ̄ー ̄ )

 

このような場合は、私たちが学んでいるテクニカル分析が効かない∑(゚Д゚)

 

指標に合わせたファンダメンタルズ(国や企業などの経済状態を表す指標)の動きが強くなるので、チャートを分析するだけ無駄です!泣

 

いくら根拠を満たしエントリーシグナルが鳴ったとしても、見送る方が「勝率を余計に下げない」に繋がります。

 

だいたいそういう時は強いラインがあっても、パコンっと抜けていくことが多いですm(_ _)m

 

私も注意していますが、たまにヤられる時があります∑(゚Д゚)

 

 

ツールエントリー81〜100回目


 

後半が今までの中で1番良かったです( ´∀`)

 

81回からは、ラインも引きながらエントリーしましたが、改めてラインの大切さを感じましたm(_ _)m

 

私も裁量エントリーする際は必ず意識されているポイントに、ラインを引くところから始めるので、ツールを使った取引でもラインはかなり有効です。

 

81〜100回までのハイロー画像と5分足ローソク画像も載せておきます。

勝ち負け画像

 

スタートしたての頃って、「どれくらいの画面でラインを引くの?」

と悩む時期は必ず訪れるはずです∑(゚Д゚)

参考になるか分かりませんが、私が見ている画面の大きさも共有しますね↓

 

※ツール使ってエントリーする場合は、このくらいの大きさ

画面をそこまで大きく引かなくても、5分足ローソク画面でパッと見て意識されているポイントを探す程度で最初は大丈夫かと_φ( ̄ー ̄ )

 

※裁量で取引する場合は、より反発根拠の強い、高い山・深い谷を15分足ローソク画面で確認します

15分足ローソクで引くと、エントリーチャンスも中々きませんが、5分足では見えない意識されているポイントがよく見えます_φ( ̄ー ̄ )

 

まずは1つに慣れよう

 

1分足・5分足・15分足・30分・1時間

 

こんなに足があると何を見ていいか分からない!泣

 

はい、私も最初ここで悩みました( ´ ▽ ` )🙌

 

バイナリー講師からは、最初は5分足だけを見てエントリーしてみよう!

 

という教えでしたが、負けが続くと頭の中で

 

「もっと反発が強いポイントを15分足で探した方がいいじゃないか?」

「1分足の細かい動きも見た方がいいんじゃないか?」

 

このように色んな考えが駆け巡ります∑(゚Д゚)🌀

 

そして教えられた内容と、また別のオリジナルな知識を入れ混むから、余計に混乱します!

 

1分・15分を見るということは、単純にやる作業が増えることになります。

 

そうなると始めたばかりの慣れない人にとって、かなり重荷になり逆にエントリーができなくなる。

 

しかも15分足で強い反発ポイントを見つけても、100%反発するわけではありません。

 

一生懸命に15分足ローソクを見て自信のあるラインを引き、やっとエントリーして負けると、更にメンタルがブレます。

 

こうなるとかなり危険、間違ったやり方を修正してくれる場所(講師や同じバイナリーメンバーと勉強する場所)があれば良いのですが、1人でこの状態に入ると資金を溶かす原因や、バイナリーから撤退するといったパターンに陥ります。

 

な・の・で

まずはシンプルにいきましょう( ´ ▽ ` )

 

①5分だけなら5分、または15分だけなら15分を見て淡々とエントリーする習慣を作る(一時の負けでコロコロやり方を変えない)

 

②そこである程度エントリーしたら、振り返る_φ( ̄ー ̄ )

 

最初はこの2つをシッカリできるようにする!

 

10回エントリーして4勝・6敗だとしたら、この負けた6回を見直し負けを削る作業を行う。

 

負けを無くせば自然に勝率は伸びていくので、間違い探しは非常に重要

 

色んな足を見るのも大事ですが、1番重要なのはエントリーした後の勉強だと感じます。

 

そのためにもエントリーしたポイントは、計算勝率シートに記入しておきましょう_φ( ̄ー ̄ )

 

ハッキリ言って面倒です!笑、しかしここをやるか、やらないかで結果は大きく変わります。

 

できていない部分を改善しない限り、良い結果はでませんm(_ _)m

 

バイナリーオプションでデータを取らないということは、陸上においてタイムを計らず、ただ何回も走っているのと同じです!笑

 

スポーツの世界に限らず、自分の欠点と向き合うのはどんな場面でも大事なのですね\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

私の参加しているバイナリーコミュニティは、手法と正しい取り組み方を強く学べると感じるので、吸収したものはドンドン実践ブログに残していきます。

 

このブログで書いてる記事のほとんどは、勉強し実践してきた内容を書くか、プロ講師の講座動画を1回1回停止して自分なりに噛み砕き書いているので、何かの参考になれば嬉しいです(^_^)

 

 

ついに100エントリー終了〜、

2ヶ月ちょっとでしたが凄く楽しかったです^ ^

 

細かい勝率と実際の口座を添付、ツールに対しての考え方をまとめました↓

100エントリーのまとめ・各通貨の成績発表

 

↑対談動画で登場する、バイナリーオプションで有名な○○講師!

解説が分かりやすく、投資の魅力に惹かれたのがバイナリーを取り組み始めたキッカケでした。

バイナリーオプション初心者の方に凄くおすすめです(^_^)

 

 

!!ワンクリック応援!!

明日の励みになります(^^)/

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 投資ブログへ

スポンサーリンク