エントリーを避けるべきポイントで検証エントリー

スポンサーリンク

バイナリーオプション、5月の3回目エントリー

5月21日(火曜日)

通貨

GBP/USD

 

エントリー時間

15:23分

 

判定時間

15:30分

 

結果

High(負け)

 

分析メモ

①相場の方向はレンジ(個人的)

 

②レジサポライン

 

③2σタッチ

 

前日の安値にラインを引き、チャンスを待っていました。

 

しかし今回はどう見ても懸念が多過ぎます!笑

 

まず昨日の夜中1時頃にも反発しているポイントですが、全く上昇しきれていない。

 

200ピプスも上昇していないので、上げる力がないと見ます。

 

また横ばいにダラダラ動いており、ボリンジャーバンドも収縮しています。

 

そこから方向が決まりグッと下がったので、突き抜ける可能性は大。

 

また1分足ローソクの波形も悪く、全体的に出来高もないので危ないエントリーでした。

 

良かった点は前日の安値で、このラインを超えると意識されているポイントまでかなり距離があること。

 

挑戦する間隔も均等なので、そこは➕1点くらいの評価です。

 

こういう上がりきれていないけど、強いラインにタッチしたローソクはどうなるのか?の検証も含めたエントリーだったので、とても勉強になりました。

 

エントリーしないと見えない部分もあったので、次のエントリーにシッカリ活かします_φ( ̄ー ̄ )

 

おそらくラインを抜けて、次はレジスタンスラインに変わると思うので2回目くらいのタッチを狙っていこうと思います!笑

 

 

 

1分画像

 

5分画像

 

15分画像

 

1時間画像

 

その後のロウソクの動き(5分足)

スポンサーリンク