バイナリー取り引き記録

2019年8月のバイナリーオプション取り引き

バイナリーオプションを初めて1年目

バイナリーオプションを勉強して1年経過!

 

たまに指標の見落とし、ツールと裁量の切り替えができない事があるので、当たり前を徹底しエントリー前にはシッカリと脳みそを切り替える_φ( ̄ー ̄ )

 

 

8月19日(月曜日)

分析メモ

5分足で見た時の、朝8時〜9時頃に反発しているポイントにレジスタンスラインを引きました。

ヒゲがいくつも出ていたので点で見るのではなく、ラインを2本引きゾーンで見ることにしました。

15分足で俯瞰的に見てみると、引いた1番上のラインが過去にヒゲと実態に当たっているので、1番上のラインが意識されてのでは?と思いました。

引いたラインは反発後、直近の安値近くまで落としているのも個人的に良かったです。

あとはライン到達までの波形とタッチする時のローソク足を見る作業に入ります。

波形は切り上げながら上昇してきているので問題なし!

引いた2本のラインのうち1番下のラインに始めタッチし、次足で下がったのでこのまま切り下げるようなら、この取り引きは見送ろうと思いました。

しかし陰線を2本出し、また上がってきたので取り引き続行。

1分足で3Σまでグッと伸びてタッチしたので、そのタイミングでエントリーしました。

5分足でも3Σタッチをしているので、悪くないエントリーだと感じます。

次足で反発し今回は勝利。

欲を言えば1番下のラインでタッチした時に、そのまま上のラインまでいって欲しかった。

1回下がってまた挑戦してくる感じが、あまり好きではありません。

あといくつもヒゲが出ている相場はラインを引くのに困るので、迷ったら見送るのも1つ。

自分のシナリオ通りに行きませんが、今回はそこまで強い懸念もなかったので、まぁまぁのエントリーとします_φ( ̄ー ̄ )

通貨

GBP/USD

エントリー時間

14:50分

判定時間

15:30分

結果

Low(勝ち)

1分画像↓

5分画像↓

15分画像↓

1時間画像↓

  • この記事を書いた人

のんち

初めまして!沖縄在住のんちです♪家にいながらネットで稼げる方法はないかと調べ物販を知り、現在は物販(無在庫)で会社員程度のお給料を頂いています。せどり全般を勉強しながら短期投資のバイナリーオプション・株や資産運用も少額ながら実践中!このブログでは自分がネットビジネスを始め、学んだこと・オススメできる情報を等身大で発信しています(^^)

-バイナリー取り引き記録

© 2021 島人@等身大の実践ブログ Powered by AFFINGER5