自分の決めたルールを守ったシンプルなエントリー

スポンサーリンク

 

11月20日(水曜日)

 

分析メモ

5分で見た時に、1番直近で意識されている山のポイントにラインを引きました。

 

直近で1番グッと落としているポイントだと判断します。

 

その日の午前8時にもヒゲで意識されております。

 

1時間足で遡るとピッタリではないが、サポートラインとしても意識されている付近なのかな?とも感じます。

 

あとはラインに到達するまでの波形をチェック!

切り上げながら陽線・陰線のバランスも良し。

 

最終的に1分足に切り替え様子を見ていたけど、少し横ばいの動きが気になるところです。

 

2Σを離れたところから力強くラインタッチしてくれたのは、個人的に良かったです。

 

1分の横ばいは5分足で見ると気にならないので、全体的な根拠と懸念のバランスを考えた時に仕方ないと割り切れました。

 

比較的この波形は自分の中で好きな形!

 

あとはラインの精度を上げながら、最後の1分をより冷静に見られれば7割の勝率は維持できると体感しております_φ( ̄ー ̄ )

 

通貨

CHF/JPY

 

エントリー時間

14:52分

 

判定時間

15:00分

 

結果

Low(勝ち)

 

 

1分画像

 

5分画像

 

15分画像

 

1時間画像

 

その後のロウソクの動き(5分足)

 

スポンサーリンク