バイナリー取り引き記録

2020年3月のバイナリーオプション取り引き

スポンサーリンク

バイナリーオプションを初めて1年7ヶ月

バイナリーオプションを勉強して1年7ヶ月!

 

コロナの影響で初めて見る、荒続きの相場。

 

こういう動きも1つの勉強として見ますが、無理なエントリーは禁物。

 

普段より慎重に淡々とエントリーします。

3月20日(金曜日)

分析メモ

前日の高値にラインを引き、ここをゾーンとして見ていました。

15分・30分で見てもこの付近が山になっているので、強さ的には悪くはない。

ただ上昇が強いのは5分・15分で見ても明らかに分かります。

1週間前から下がり続けていた円がらみの通貨も、今週から徐々に戻してきている動きなので、LOWエントリーは少し相場に合わなかった。

1分足の動きは、ボリンジャーバンドも少し収縮しながら上がっているけど、陰線もそれなりに出している!

ラインタッチではエントリーせず次足の小さい陰線で下げ止まりを確認しましたが、結果は少し下がってグッと上昇。

やはり上昇が強くダラダラ動く相場は反発も遅いと改めて認識しました。

今回はラインを中心とした根拠があまり揃わない中での取り引きだったので、次はも少し根拠を揃えて挑みたいと思います。

通貨

CHF/JPY

エントリー時間

0:04

判定時間

0:10

結果

LOW(負け)

1分画像↓

5分画像↓

15分画像↓

1時間画像↓

  • この記事を書いた人

のんち

初めまして!沖縄在住のんちです♪家にいながらネットで稼げる方法はないかと調べ物販を知り、現在は物販(無在庫)で会社員程度のお給料を頂いています。せどり全般を勉強しながら短期投資のバイナリーオプション・株や資産運用も少額ながら実践中!このブログでは自分がネットビジネスを始め、学んだこと・オススメできる情報を等身大で発信しています(^^)

-バイナリー取り引き記録

© 2021 島人@等身大の実践ブログ Powered by AFFINGER5