リストが現金化

メールアドレスの重要性

ネットビジネスでリストという言葉をよく聞きますが、リストとはメールアドレスの事です!

私もアフェリエイトを始めてから、リストの意味を知りました(^_^)

 

じゃあリストを集めて何をするの?

と疑問に思いますが、集めたリスト(メールアドレス)に対してメルマガを送り、自分の商品をアピールし興味付けをする流れのようです。 

 

皆さんもネット通販で気になるショップがあれば、そのショップのメルマガに登録したり、面白い記事のブログがあれば読者登録したりしますよね^ ^

 

登録してもらえれば、自分がメルマガを配信する度(ブログなら記事をアップする度)に、登録者に通知が届くので、色んな商品を紹介できるわけです。

 

自分のショップのメルマガに1000人の登録者がいたとして、メルマガを配信すると1000人に通知がいきます。

 

その中で50人でも配信した内容に興味を持ち、商品(情報商材)を購入してもらえれば◎

 

読者が多ければ多いほど、自分自身の情報や商品を多くの人にアピールでき、購買に繋げることができるわけですね。

 

最近では飲食店に行くとLINE@の登録も多く、よく週末にイベントで飲み放題が安いよ〜などの通知が来ます。

 

この通知を見て足を運ぶ方もいるので、やはり連絡先はかなり重要ですね∑(゚Д゚)

 

アドレスだけ集めても意味がない?

とにかくリストというものはビジネスにおいて、かなり重要だということは分かりました。

 

しかし重要なのはリストを集めただけじゃ、あまりお金にならないということも分かってきました。

 

仮にリストを100件集めたとしても次に待っているのは・・・

 

メルマガを定期的に発行する

ある程度、興味付けが完了したら販売ページに誘導

誘導する前に、販売ページも作成する

販売ページに誘導したらそこで販売をかける

購入してもらえるようにフォローする

これを粘り強く行い続けることで、少しずつ報酬が出てくるそうです。

 

いやいやハッキリ言って無理です(T ^ T)

 

頑張ってリストを集めても次はメルマガ作成、販売ページ作成なんて手間がかかり過ぎます。

 

しかもネット初心者が、それを全部1人でマスターするのに何年かかるんでしょう!

 

業者に頼むとお金もかかるし、全て完成したところで100%利益になる保証もないので、9割以上の方がリタイアすると思います。

 

集めたメールアドレスが現金化

 

Lush Life(前FINAL)ではリストを集めただけで、高単価な報酬が発生していた

 

 

これは実際、私の琉球銀行の口座に入金された時の画像です↓

 

この時期は驚くことに、1件あたり2500円〜3000円近くの報酬を頂いていました。

 

 

 

 

この時は8件のリストを取得しました

 

 

だいたい1件2500円くらいの計算です(^_^)

 

 

3月1日から31日まで集めたリスト分の報酬が、4月には振り込まれたので凄く嬉しかったです

 

 

 

 

4月は3件のリストを取得しました

 

1件あたり2900円ほどあります

 

 

 

 

5月は2件のリストを取得しました

 

1件あたり2900円ほどあります

 

 

7月は1件も取得できず報酬無し!泣

 

 

 

7月は1件のリストと、アフェリエイト報酬7万円を合わせて73000円

 

 

9月は報酬無し

 

10月は報酬無し

 

11月は報酬無し

 

 

 

12月は4万円のアフェリエイト報酬

 

クリスマス前だったので、自分にハードウォレットをプレゼントしました!笑