投資への考え方と学び方

バイナリーオプションを始めたら覚えるべきラインの知識

レジサポラインを引いて意識されてるポイントを見つける

今回の記事では、トレードに必要不可欠な

サポートライン・レジスタンスラインについてアウトプットします(^_^)

 

色んな情報の中でラインの引き方は山ほどありますが、私なりに噛み砕き説明していきますね_φ( ̄ー ̄ )

 

さっそく手作りチャートに、それぞれラインを引いてみたいと思います。

何を基準にラインを引いたかと言うと、パッと見た時のチャートの山と谷に引いただけです。

 

最初の頃は「どこに引くの〜?💦、自分の引いたラインは正しいの?」と不安になるけど、落ち着いて1本1本引いてみましょう。

のんち
これでラインの引き方はバッチリだね♪

お疲れ様でした^^

全然意味が分からないよ💦笑

ラインを引く意味も理解できてないから、ちゃんとした説明を( ̄  ̄)

ころ丸
のんち
冗談、冗談!ちゃんと説明するよ👍

 

レジサポラインを引く目的

ズバリ、これから取り引きするための予測を立てるため!

 

まず私たちが見ているチャートは、FXのチャート

 

そしてチャートを動かしているのが、FXトレーダーと言われる人たち。

のんち
しかも世界中の!笑

 

余談

1pips動かすのに、だいたい数億かかると言われています。

1pips=1銭→1銭は0.01円

0.01円を動かすのに、億という大金がかかるみたいですね(^ω^)

個人が相場を操るのは無理と言われていますが納得がいきます。

ここから私達も、何億円も動かすFXトレーダーになったつもりで考えみましょう(^^)/

FXの仕組みは安い時に買って高い時に売り、この差額で利益を出す。

 

例えば1ドル90円の時に買って、1ドル100円の時に売れば10円の儲け

 

皆さんがトレーダーだとしたら1番安い時に買って、1番高い時に売りたいと思うはずです( ´ ▽ ` )

 

現にFXトレーダーも同じ事を考えているので、1番安く買えそうなポイントと1番高く売れそうなポイントを探しているトレーダーも多くいます。

 

そのポイントに引くラインこそが、レジスタンスライン・サポートライン

大きく反発している部分が皆んなが意識しているポイントってことだよね?

ラインを引くことで、「このラインに来たら◯◯で取り引きしよ〜」って予測を立てられるしね♪

ころ丸
のんち
その通り👍

大きい反発で上昇していれば、このポイントで大きな買いがあった証拠!

大きい反発で下降していれば、このポイントで大きな売りがあった証拠!

そこに印を付けて次回の取り引きに役立てるのがラインってわけ😆

バイナリーオプションは30秒取り引きもあるけど、短期トレーダーでもラインは必ず引くと言われているくらい超重要なモノ!

 

レジサポラインの引き方

 

上図のようなチャートだと、山と谷が分かりやすいですよね^^

 

あまり拡大せず、ある程度俯瞰したチャートは全体が見えて相場全体が見えます。

 

このチャートはどうでしょう?

 

見えている部分がこれだけだと、相場全体の動きが全く分からない😱

部分的に見るのではなく全体を俯瞰して見るのが大事

 

5分足より15分足・15分足より30分足・・・・時間足を上げた方が全体をより確認できます。

のんち
トレードスタイルにもよるけど、ラインを引く練習をするのであれば初めは5分足でいいかと♪

5分足の相場にラインを引けるようになれば、少しずつ見る足を増やしてみよう^^

自分の場合、5分後判定の取り引きだから見ても1分足〜15分足まで😆

全体を見て山谷が見えたら、サポートライン・レジスタンスラインを引いていきます。

 

直近の1番高いところ直近の1番安いところに線を引く。

 

この引いたラインに近づくと、トレーダーの中には「買い時だー」、「売りだきだー」と思う人もいるわけです。

 

私もFXトレーダーなら同じ気持ちになります(^_^)

 

一番安くで買いたいから直近の安値に近づくと「ここが買い時」と思い、買いを入れるわけです。

 

そして買ったモノを1番高くで売りたいから直近の高値に近づくと「ここが売り時」と思い、売りを入れます。

 

予想を立て目安として引くのがサポートラインとレジスタンスラインなので、ここを極めるだけでも勝率は大きく上がります。

 

この部分はFXトレーダが意識していそうなポイントなので、「これ以上は上がらず、下がると予想している人が多い」と判断しLowエントリーでスタンバイします。

 

バイナリーオプションを逆張りでやられている方は、こういうポイントを見極めエントリーしていきます_φ( ̄ー ̄ )

 

先ほどは直近の高値で説明をしましたが、直近の安値の時も同じ考えです。

 

同じくFXトレーダが意識をしていそうなポイントなので、「これ以上は下がらず、上がると予想している人が多い」と判断しHighエントリーでスタンバイします。

 

逆張りかつ反発するポイントを狙うのは、バイナリーオプションのみそでもあります(^_^)

 

レジサポラインの精度を高め、より高い確率で反発しそうなポイントを狙うことが勝率アップに繋がります。

 

投資をやるなら基礎から学ぼう

のんち
ラインは、人によって相場観(見方)も違うから引き方も違ってくる💦

引いたラインが全然意識されず負けることも多い( ;  ; )

だからこそ大衆が意識しているポイントを狙えるよう、ラインの精度を上げる必要がある👍

 

ラインについて話してきたけど、相場観を覚えたりラインの精度を上げるには、コミュニティーか塾で基礎を学ぶことが近道です。

 

正しい基礎を学んでそれを反復するから結果が出ます^^

学ぶ費用を削って独学でやると

誰とも答え合わせができないし、誰にも聞けない

・やっていることが当たっているのか間違っているのかも分からない

・投資において気持ちの不安やストレスは大きな敗因となる

 

勝ち続けてるうちは悩まないけど、必ずどこかで転んで上手くいかなくなる時期がきます😱

 

その時に1人だと精神的にもおかしくなるし、これが原因でトレードをやめる人も沢山見てきました。

 

仲間や講師に聞ける環境があるからこそ、継続できるのが投資だと感じています( ^ω^ )

 

今回の記事は、投資コミュニティーで学んだレジサポラインについて簡単に説明しました。

のんち
少しでも初心者の参考になれば嬉しい♪

 

投資は技だけじゃなく、気持ちや体も整えて初めて上手くいくと思っているので、今後も収益が上げられるよう私も頑張っていきます✊

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(๑>◡<๑)

  • この記事を書いた人

のんち

初めまして!沖縄在住のんちです♪家にいながらネットで稼げる方法はないかと調べ物販を知り、現在は物販(無在庫)で会社員程度のお給料を頂いています。せどり全般を勉強しながら短期投資のバイナリーオプション・株や資産運用も少額ながら実践中!このブログでは自分がネットビジネスを始め、学んだこと・オススメできる情報を等身大で発信しています(^^)

-投資への考え方と学び方

© 2021 島人@等身大の実践ブログ Powered by AFFINGER5