バイナリーオプションを始めたら通貨ペアを覚えてみる

通貨ペアを覚えると取引が楽しくなる
私がバイナリーオプションをやり始め疑問に思ったのがUSD/JPY、AUD/JPYなどの英語にスラッシュそしてまた英語、要は通貨ペアと言われるモノです。
 
 
USD/JPYを見たときに、左のUSDと右のJPYのどちらが買われればチャートは上がるの?逆にどちらが売られればチャートは下がるの?と凄く悩みました(T ^ T)
 
 
そこで私自身も忘れないようアウトプットも含め通貨ペアについて少し書いていきたいと思います。
 
 
バイナリーオプションにおいてUSD/JPY(米ドル/円)EUR/JPY(ユーロ/円)EUR/USD(ユーロ/米ドル)というようにスラッシュで区切って2カ国の通貨を表ます。
 
 
左側が主軸通貨、右側が決済通貨と言われています。
 
 
ここで重要なのが左側の主軸通貨がメインにあたる部分ということ!
 
 
USD/JPY(米ドル/円)を例に簡単に説明すると
 
今回は私が実際使っているMT4のチャートでドルが大きく買われている部分と大きく売られている部分を見てみましょう(^_^)
 
 
⬆︎ドルが買われるとドルの価値が上がり、チャートは上昇します。
 
 
 
⬆︎逆に円が買われると円の価値が上がりドルの価値が下がるので、チャートは下降します。
 
 
常に通貨は売買され上がったり下がったりを繰り返していますが、このように大きく変動した部分を見た方が分かりやすいですよね。
 
 
今回はUSD/JPY(米ドル/円)を例に説明しましたが他の通貨でも同じようなことが言えます(^_^)
 

通貨ペアの一例

CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
 
CAD/JPY(カナダドル/日本円)
 
GBP/AUD (ポンド/オーストラリアドル)
 
EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル)
 
GBP/USD(ポンド/米ドル)