バイナリーオプションを攻略、初心者にやさしい通貨のお話

スポンサーリンク

取り引きする前に通貨ペアを覚えよう

バイナリーオプションをスタートして最初にぶつかった壁が通貨ペア(T ^ T)
 
 
USD/JPY・AUD/JPYなどの英語にスラッシュそしてまた英語、投資初心者の私にはちんぷんかん。
 
 
USD/JPYをパッと見た時、左のUSD右のJPYの意味が分からない。
 
 
どの通貨が買われるとチャートは上がるの?
どの通貨が売られるとチャートは下がるの?
 
と凄く悩みました!
 
 
アウトプットも含め通貨ペアについて少し書いていきたいと思います_φ( ̄ー ̄ )
 
 
 
USD/JPY(米ドル/円)EUR/JPY(ユーロ/円)EUR/USD(ユーロ/米ドル)というようにスラッシュで区切って2カ国の通貨を表ます。
 
 
左側が主軸通貨右側が決済通貨と言われています。
 
 
ここで重要なのが、左側の主軸通貨がメインにあたる部分ということ!
 
 
USD/JPY(米ドル/円)を例に簡単に説明すると
 

実際のチャートを見て比べてみよう

私が実際使っているMT4のチャートを見ながら、ドルの動きを見てみましょう(^_^)
 
 
 
⬆︎ドルが買われるとドルの価値が上がり、チャートは上昇します。
※ドルの力が強いね〜と言ったりします。
 
 
 
⬆︎ドルより円が買われると円の価値が上がり、チャートは下降します。
※円の力が強いね〜と言ったりします。
 
 
常に通貨は売買を繰り返し、チャート上では上がったり下がったりを繰り返しています。
 
今回の画像のように、大きく動いた部分を見ると通貨の力関係が分かりやすいですね(。
 
 
今回はUSD/JPY(米ドル/円)を例に説明しましたが他の通貨でも同じようなことが言えます(^_^)
 
 

よく取引する通貨ペアの一例

 
CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
 
CAD/JPY(カナダドル/日本円)
 
GBP/AUD (ポンド/オーストラリアドル)
 
EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル)
 
GBP/USD(ポンド/米ドル)
 
 
値動きの大きい通貨
GBP(ポンド)はイギリスの通貨。
国際通過コードはGBPであるがSTGとも略記する。
 
AUD(オーストラリアドル・豪ドル・オージー)はオーストラリアの通貨。
 
 
各通貨の特徴↓
 
 
 
 
 

!!ワンクリック応援!!

明日の励みになります(^^)/

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 投資ブログへ

スポンサーリンク