これから副業で頑張る人に

住所のみを借りたい人におすすめできる格安バーチャルオフィス

個人情報を守る

今回はネットショップ運営に役立つ、貸し住所と貸し電話番号について書いていきます✏️

 

ネットショップで商売をして早くも6年が経つのに今だに登録住所は自宅。

 

SNSの普及や自由な個人発信が加速する中で、個人情報の露出がだんだんと怖くなります😓

 

主な販路であるYahoo・Amazonでも自宅の住所と電話番号が堂々と載っているのは少し抵抗がある💦

 

そこで調べて分かった、クラウドオフィス・バーチャルオフィスと無料で電話番号取得の存在。

 

クラウドオフィス・バーチャルオフィスはとは?

そこに住んでいなくても住所を貸してくれるサービス(゚∀゚)

 

レンタルオフィスは実際にそのスペースを借りることで仕事や商談・会議などもできるが、クラウドオフィス・バーチャルオフィスは住所だけを貸してくれる!

 

費用もレンタルオフィスに比べて安い\\\\٩( 'ω' )و ////

 

毎月の費用はかかるけど安心して商売ができると考えると必要な経費だと考えます。

確かに個人情報を守るためにも必要だ!
だけどまだ利益が出ていない人からすると少し痛い出費、できるだけ安く済ませたいよね✨
ころ丸
のんち
だよね、今回色々調べたから個人的におすすめのクラウドオフィス・バーチャルオフィスを紹介するよ♪

 

結論✋自分が契約した会社は、レゾナンス!

 

決め手はやはり金額が1番安い、あとは顧客満足度が高いこと( ^ω^ )

 

自分は沖縄住みだから県内でも探したけど、住所を借りるだけで平均月5〜6千円。

 

レゾナンスは、1年契約で26300円だったので月で割ると2千円ちょい💰

 

内訳

入会金5000円

1年コース1500×12=18000円

デポジット1000円

合計24000円+税

転送(FX、その他)など別途費用がかかる場合にデポジット額から相殺されるので、入会の時は必ず1000円入金。

 

2年目は入会金や他オプションを使わなければデポジット代もいらないので、年に20000円の更新で住所を使い続けることが可能です。

※2021/4の料金

 

電話転送や電話番号貸し出しのオプションを付けると費用は高くはなりますが、シンプルに住所のみの契約ならかなり安いです✨

 

あと心配なのは

 

その住所が悪いことに使われていないのか?

 

自分はいくつかのビジネスコミュニティにも参加をしていますが、クラウドオフィス・バーチャルオフィスの契約を考えている人の大半がこの心配をしています。

 

自分のショップに記載する住所が悪いことに使われていると、こっちの信用も落ちるしね💦

 

実際にレンタルする住所で検索をかけて悪評がないか検索のトップに表示されるということは悪徳業者の可能性は低いちゃんと広告も出しているコミュニティ内のメンバーにも利用者がいる、などの情報を集めて契約している人がコミュニティでは多いです。

 

今回契約したレゾナンスは周りの情報を聞く限り特に不評はありませんでした^^

 

実際にレゾナンスが店舗を持つ浜松店・渋谷店・銀座店にも電話をして気になることは色々と質問をしました。

 

話によるとそこの各店舗に受付があり人も常駐しているみたいです。

 

忙しい人向けに代理で電話を受けたり、転送物が届くたびに転送をするサービスも行っているようなので、至って普通の住所貸し出し会社って感じです✌️

実際の仲間から聞いた情報があったり、直接店舗に電話して内容を確認できたってのは大きいね!
ころ丸
のんち
100%の安心材料ではないが、自分の中で納得できたから良かったかな^^

 

申し込みから完了まで

  • サイトから本人情報を入力し申し込み
  • 審査が終わると先方から電話がきて利用確認
  • 先方が発送するハガキを受け取り本人確認完了。
  • 本人完了が終わるとIDとパスワードを発行

申し込みからID・パスワード発行まで約3日くらいでした^^

 

中には対面審査や提出書類を複数出さないといけない会社もあるみたいですが、レゾナンスはそこまで審査は厳しくない印象です。

 

余計なオプションを付けなければ、安く一等地の住所を借りられるので費用を抑えたい方におすすめ✏️

 

契約後には、契約証明書も会員サイトからダウンロードできます^^

 

周りからよく使っていると聞く住所貸し出し会社

NAWABARI

Karigo

こちらも参考に👍

 

無料で電話番号を取得

次は電話番号の用意をしますが、先ほど話したクラウドオフィス・バーチャルオフィスの住所貸し出し会社から住所と一緒に電話番号も借りことが可能です^^

 

しかし月額費用が上がってしまうので、My050というアプリから電話番号を発行しました。

 

050は平成14からからサービスを開始したIP電話の番号で、電話回線ではなくインターネット回線を使って電話ができます∑(゚Д゚)

のんち
My050は、ブラステルという会社が運営しているみたい♪

 

My050のメリット

電話番号取得が無料

My050同志の通話が無料

通話の受信が無料

契約期間がない

 

お客さんからそんなに電話もかかってこないし、会社概要の登録で必要なだけだから十分な内容( ´∀`)

注意

・発信する場合は料金が発生するので課金が必要

・番号取得から1年間の間に有料通話が1度もないと番号が消滅する

 

自分はデビットカード(クレジットカード)で1000円程度課金して、My050アプリ内にデポジットしています。

 

こちら発信でお客さんと電話すると、デポジットしている料金が消化されていきます。

 

残り○○分通話できるよ〜って表記されるのが便利( ^ω^ )

 

有料通話を行えば有効期限は伸び、最終有料通話から1年間となります👍

 

実際使ってみても今のところ特に問題はありません。

 

基本、自宅ワークで室内で電話をする方にはストレスが少ないと感じます^^

 

常に外で電話をする場合は、他の業者の電波が繋がりやすかったり、色んなオプションを付けるとトータルで安くなる可能性もあるので、用途や環境によって契約先を決めましょう。

 

こんな人におすすめ

ネットショップに個人番号を表記したくない

プライベート用と仕事用で番号を分けたい

副業を始めたサラリーマン

初期費用を抑えたい

必要最低限の機能

のんち
アプリだから電話対応はないと思ったけど、常駐しているカスタマーさんがいるから分からないことは電話で聞けるのが嬉しい♪
対応も凄く丁寧だったから今後もお世話になりたい会社^^

 

まとめ

クラウドオフィス・バーチャルオフィスを利用して住所を借り、IP電話で番号を取得するだけでネットショップに個人情報を出さなくて済む👍

 

今回契約したレゾナンスが年に26300円、My050はほとんど有料電話を使わないからほぼ無料!

月に2000円弱の経費で個人情報を守れる

 

これを安い高いと感じるかは人それぞれですが、今後お金を安心して稼いでいくためにかかる費用としては、かなり安いと思います( ^ω^ )

 

今回はメリットを主張して書いていますが、逆にデメリットもあって反対する意見も当然あります。

 

YouTubeにもクラウドオフィス・バーチャルオフィスの動画が沢山あるけど、色んな意見があって面白いですよ😊

 

メリット・デメリットを知った上で今の自分に必要であれば取り入れてみて下さい。

 

このようなサービスはまだ副業を始めたての人や、小さなネットショップを持つオーナーさんの役に立つと個人的に思います。

 

この記事がこれから頑張る方々の参考になれば幸いです✨

 

最後まで読んでくれてありがとうございます(^-^)v

 

おすすめ貸し会社
レンタルした住所と電話番号はネットショップに登録できるのか?

続きを見る

  • この記事を書いた人

のんち

初めまして!沖縄在住のんちです♪家にいながらネットで稼げる方法はないかと調べ物販を知り、現在は物販(無在庫)で会社員程度のお給料を頂いています。せどり全般を勉強しながら短期投資のバイナリーオプション・株や資産運用も少額ながら実践中!このブログでは自分がネットビジネスを始め、学んだこと・オススメできる情報を等身大で発信しています(^^)

-これから副業で頑張る人に

© 2021 島人@等身大の実践ブログ Powered by AFFINGER5