これから副業で頑張る人に

レンタルした住所と電話番号はネットショップに登録できるのか?

借りた住所と電話番号で本人確認

ネットショップで表記される個人情報を隠すため、クラウドオフィス・バーチャルオフィスなどの住所貸し出し会社を利用している人も多いはず✋

 

だけど住所や電話番号をいざ登録しようとすると、変更のための「本人確認」を求められることもあります。

 

免許証・公共料金・クレジットカード明細

 

いや、用意できない∑(゚Д゚)笑

 

だって実際住んでいる場所ではないから、変更先住所が記載されている本人宛の書類なんて手に入りません💦

 

今回の記事は、貸し住所と電話番号をネットショップに登録するまでの体験談を書いていきます✏️

これは気になるね〜
自宅の住所は絶対出したくないし、ネットショップを始める人も増えてるからこの悩みは解決したい( ̄  ̄)
ころ丸
のんち
自分も色々と調べたんだけど情報が少なくて参ったよ😓

 

まず結果から言えば✋、変更は可能でした

 

今回変更したモールはYahooショッピング!

 

6年もやっているのに今だに自宅住所だったことから、貸し住所と電話番号を取得しました( ^ω^ )

 

いざ提出をするわけですが、用意できる書類は2つ。

 

住所をレンタルした会社との契約書。

通話履歴をダウンロードしたPDF

 

どの会社でも契約や入会をすると会員サイトがあると思うので、各自のサイトにログインして必要な書類をダウンロードできます。

 

分からない場合は先方に連絡をして書類のダウンロードのやり方を習いましょう♪

ポイント

書類が発行できないと本末転倒なので、契約する時は○○理由で書類が必要だけど御社では書類のダウンロードは可能か?などの確認をすると安心です。

 

で用意した2つの書類をYahooに提出し、次の日にはYahooから残念な回答を頂きました😓

のんち
まぁ1回目はまず無理だろう思った、だってYahooが求める提出書類と違うもんね。

 

Yahooが求める書類

住所を変更する場合は、下記1~3のいずれか
1.住民票
2.公共料金などの領収証書等
3.クレジットカードの利用明細書

電話番号を変更する場合は「電話料金の領収証書等」を用意

1回目に送った書類がダメでもこれしか用意ができないので、次はYahooのヘルプデスクに事情を説明します。

 

ここが凄く大事だと個人的に思います👍

 

実際に送った文章

いつもお世話になっております、○○です。

会社概要のお問い合わせ情報変更にあたり本人書類を提出しましたが、内容不足とご連絡がございました。

今回使用する住所は、レンタルオフィス会社と契約している住所となるので光熱費やクレジットの明細が手に入りません。

この場合、どのような書類を送れば良いのでしょうか?

全員が実店舗を持っているわけではなく、自宅で小さく商売をしている方や店舗を持つ必要がない方も多いと思います。

個人の自宅住所を載せると悪戯や嫌がらせなどの被害に会う可能性もあるので正直怖いです。

改善策の回答を下さい。

オペレーターによると、この内容は最近多くなっていると伺いました。

私も困っている一人ですので、ご対応宜しくお願い致します。

以上✏️

 

このメールから3日後、Yahooから住所と電話番号の変更承諾メールを頂きました✨

 

大事なのは現状の説明を直球に伝え、解決策を教えて欲しいとしっかりメールをすること!

 

実はメールを送る前にヘルプデスクにも何回か電話したけど、本人確認に関しての内容はほとんど誰も把握していません。

 

ただヘルプデスク担当者が言うに、最近この手のお問い合わせが非常に多いみたいです😱

 

今後も出店者が増えると思うので、レンタルオフィス・クラウドオフィス・バーチャルオフィスを使った情報変更についての細かいガイドラインもできて欲しいと思いました。

 

私が電話番号を契約しているMy050(株式会社ブラステル)にもこの話をしたら、「実はうちもそういう問い合わせが多くて、Yahooや楽天側にどの書類を出せば承諾が得られるのか?を聞いているんですよ〜」と言っていました。

 

「ちゃんと総務省の認可を得て電話番号を発行しているから、必要であればその書類もメールで送ります」とも言ってたし正直頼もしいの一言😆

みんな住所や電話番号は用意したけど承諾されず困って契約会社にも相談しているんだね💦
ころ丸
のんち
個人情報がこんなにも厳しくなっているとは💦

でもこういう相談を受けて真摯に向き合ってくれているMy050(株式会社ブラステル)は本当に凄いと思った。

 

まとめ

契約書やダウンロードした明細書を提出するだけでは承諾されないが、事情をしっかり説明すれば承諾される場合もあるみたいです^^

 

あとはお客様ファーストを心がけて真摯に取り組んでいる会社もあるということ!

 

今回はYahoo出店歴6年である私の話でしたが、中にはこれから出店するために貸し住所や電話番号を用意して出店審査に望む方も沢山いると思います。

 

そんな方々が、書類の不備で出店できないとなれば可哀想😱

のんち
新規出店だと今回のようにスムーズにいかなかったかもだし∑(゚Д゚)

 

とりあえずYahooとAmazonは貸し住所と電話番号で運営はできています。

 

Amazonは自宅の住所で本人確認を済ませた後に、貸し住所に変更しているので、もしかすると再申請の依頼が来る可能性もあります。

 

その時には今回のような説明が必要になると思いますが、またそこもクリアできれば記事にしたいと思います^^

 

この記事もこれから副業で頑張る人や、新規で出店する人達の参考になりますよーに✏️

 

最後まで読んでくれてありがとうございます\\\\٩( 'ω' )و ////

 

おすすめ貸し会社
住所のみを借りたい人におすすめできる格安バーチャルオフィス

続きを見る

  • この記事を書いた人

のんち

初めまして!沖縄在住のんちです♪家にいながらネットで稼げる方法はないかと調べ物販を知り、現在は物販(無在庫)で会社員程度のお給料を頂いています。せどり全般を勉強しながら短期投資のバイナリーオプション・株や資産運用も少額ながら実践中!このブログでは自分がネットビジネスを始め、学んだこと・オススメできる情報を等身大で発信しています(^^)

-これから副業で頑張る人に

© 2021 島人@等身大の実践ブログ Powered by AFFINGER5